<   2004年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2004年 12月 27日

レコード日記005。浮いたお金で

・・・と、いうわけでガソリン代が浮いたのでCDを購入しました。

c0010853_20482542.jpgFertile Ground "Black Is ..."(P-Vine)2004
Goooooooooooooooooood!!!!!!!!!!!
"Live in The Light"は勿論ですが。なんと言ってもそれを完全に上回る(あくまで個人的にですが)中盤から最後までのミディアム&スローでジャジーな曲にかなり心うたれてしまいます。とくに最後の”On This Way””Reprise”の穏やかな朝をイメージさせるピアノのしらべが素晴らしい!!オンガクってすばらしいと素直に思える一枚。
僕が買ったのは日本盤なので最後に"Live In The Light"のSpinna Remixが入っているんですが、むしろアルバムの流れからみるといらないかなって感じです。
[PR]

by ktj518 | 2004-12-27 20:41 | music
2004年 12月 27日

ガソリン マンタン

昨日某ガソリンスタンドで「レギュラー2000円分」と頼んだ所、バイトのねーちゃんが間違って満タンにしてくれました。「手持ちのお金ありませんか?カードとか・・・」とたずねられましたが、「ありません」と即答。
僕の車、無駄に70リットルはいるんですが、しめて¥8,700が2000円で済みました。1年ぶりくらいに満タンになりました!!たまにはいいことあるもんだぁ〜〜。
あの人、よりによってこんなにガソリン入る車でミスをするとは・・・バイト代から引かれたのかな〜・・・かわいそうに・・・(笑)
[PR]

by ktj518 | 2004-12-27 20:28 | others
2004年 12月 26日

レコード日記004。最近かったもの

年末の浮いた気分に負けて勢いで購入!!もってなかった旧譜も安値でちらほら手に入りました。

c0010853_2222153.jpgc0010853_2223915.jpgc0010853_2231598.jpg
c0010853_2232795.jpgc0010853_2234371.jpgc0010853_2235778.jpg
1.Blaze"Can't Win For Losin'"(Quark)1988
2.Das Etwas”Deutscherwerkbund” (Cynic) 2004
3.Harbest Moon”Blow Your Body Remix” (Life Line) 2004
4.Laj & Quakerman”Leap Of Faith” (Fiasco) ?
5.Street Corner Symphony”The Fifth Symphony - Harvey's Remixes” (Street Corner Records) ?
6.Visnadi”Racing Tracks” (Undiscovered) 2004

[PR]

by ktj518 | 2004-12-26 02:40 | music
2004年 12月 23日

クラブ日記002。Timmy Regisford Japan Tour 2004 @Club ADD

c0010853_20183156.jpg
行ってきました。Timmy!彼のプレイを聞くのは約3年ぶりです。
昨日は遅めの2時過ぎにADD入り。するとフロアは8割くらいの人で埋まりかなりいいテンションでした。(あいかわらずTimmyごつくて貫禄ありますね)
初めは割と抑えめのプレイでみんな揺れているといった感じでしたが、やはりTimmyさん。カッとフロアが熱くなるツボを分かってらっしゃる。3時を過ぎた頃から、随所でロングミックス、エフェクトを駆使し、クラウドをロック!
「これが"Mix"だ」と言わんばかりに曲と曲を被せ、即興Remix状態。Timmy節炸裂でした。それにしても「ぶる〜すか〜い ぶる〜すか〜い・・・」と歌っている曲なんなんでしょう、かなり気になります。(Chubachiさん情報によるとフランキーフェリシアーノのプロモらしいですが。)
そのままハウス主体で引っぱり、朝6時過ぎ頃にようやく(本当にようやく!)Garageタイム突入。ぼくはウカツにも吉牛でみそ汁(金が足りずに牛丼断念!情けない!)をすすっていたため、初めの方は聞き逃してしまいましたが、戻った時にはThis Time Baby,Ain't No Mountain High Enough,Any Love等々往年の名曲にフロアでは”通な方々”が気持ち良さそ〜うに踊ってました!Happy Song Or Danceに被せていたガラージっぽい曲ってなんなんですかね?これも気になります(分かる人いますか?)。
その後もう一回 ハウスセットに戻り、シメ(「ぶる〜すか〜い ぶる〜すか〜い・・・」っていう曲またかけてました。もう頭から離れません!!)。
今回の心残りはやっぱ写真とれなかった事ですかね〜。撮るとTimmyさん機嫌悪くなってしまうらしいので・・・(でも何度も撮ろうとしたんですが、あの威圧感に圧倒されて・・・無念。)
なにはともあれMain Lineのみなさん本当におつかれさまでした!!楽しかったっす。
[PR]

by ktj518 | 2004-12-23 20:58 | music
2004年 12月 19日

クラブ日記001。Alex From Tokyo @Club ADD

c0010853_1819534.jpg
行ってきました!Alex From Tokyo。ずっとフロアにいて音を楽しむぞ!と心に決め、僕は1時頃にADD入り。クリスマス・コスチュームに身を包んだ主催のDejavuクルーに挨拶し、(ガスピンから今度Disk Noteで売り出すCDをもらいました!ありがとう!)先に来ていたよしえさんにも挨拶しているとちょうどAlexにかわった頃らしく、フロアではお客さんがざわめいている感じでした。僕は酒もとらずにとりあえずフロアに直行!!あの頭を振りながらの大きなアクションは間違いなくAlexです!!
初めのうちはお客さんがフロアとラウンジを行ったり来たり、ブースに張り付いていたりで、個人的には落ち着いて踊れないな〜(文句言ってごめんなさい・・・)と思いながらしばらくいると、Nitta氏とKem氏登場。ちょうどその頃(多分2時頃)から、いったんお客さんも一段落した感じで、Alexのプレイも玄人好みに!本調子といったかんじで、かたい音を中心にSEをかぶせたりしながら煽りつつ、ガラージを随所にちりばめ、展開をつくっていく。さすがです。幅広いです。ヤバいです。何回も思わずニヤリと笑ってしまいました。横を見るとNittaさんもニヤリと笑っていました。Kemもアクティブに踊ってました。やはりツボはおなじですね!
そんなこんなで、かなり気持ちよく踊っているとChubachiさんAyaさんSaichuuさんFukushimaさんの『Mainline』な方々も続々集結!ChubachiさんはもちろんGarelly T-Shirts着用!
相変わらずAlexは幅広いプレイで終止波をつくっていく。やっぱ上手いDJの条件は”展開”と”間”を自在に操れる人だよな〜なんか自然に踊っちゃうんだよな〜聞いててあきないんだよな〜などと訳分かんない事を自問自答しつつ、”Fade”の気持ちよさに眠気を誘われ・・・帰宅(5時半頃)。
あのあと何時までやったのかな〜?でも、ほとんどフロアにいて踊ったし、久しぶりにか〜な〜り楽しめたイベントでした!!Alexやばいっ!
次は12/22のTimmyに期待っすね!!
[PR]

by ktj518 | 2004-12-19 17:53 | music
2004年 12月 18日

レコード日記003。レコードバックの中の勝者2004。

c0010853_2364876.jpgc0010853_238518.jpgc0010853_239570.jpg
c0010853_244410.jpgc0010853_2395561.jpgc0010853_240823.jpg
もうすぐ年末ということで、とりあえず2004年に僕のレコードバックによく入っていた新譜特集です。Disco DubやRe-Editものもずいぶん買いました。が、しかし!どれもかっこいいにはかっこいいんですが、手法ばかりが先行して飽和状態?な感じがしてしまうので、あえて他のものを選んでみました。なんか2003年発売のものが多くなってしまいましたが・・・。

1.Rithma ”Love+Music” (OM Records)2003
なかなか無いタイプのハウスです。ハウスですがJazzです。Jazzですがハウスです。もう途中で入ってくるベースがどジャズ!ボーカルものってておいしい。
2.Zimpala ”The Bleeze Is Black Remixes” (Platinum Recordings)2003
これはMoonstarrという人のRemixが抜群にナイスなハウスピッチのJazzy Break Beats。僕の中でこのMoonstarrという人かなり気になっています。どうやらカナダの人らしいんですが・・・。Hip Hop畑の人かな〜?
3.Derrick L. Carter Presents Tone Theory vs. Oneiro (Syntax)2003
デリック・カーターによるアルバム。最後の曲"Not An End”がいい!!Saxをフィーチャーしたミディアムテンポのハウストラックで、こちらもディープだけど小気味よいハイハットとヘビーなベースラインで絶妙なさじ加減の曲になってます。ちなみにSaxのネタは僕の地元(金沢)のローカルCMでも使われてました(笑)。
4.Daniel Wang ”Berlin Sunrise” (Ghostly International)2004
僕の中でのダニエル・ワンの認識が変態から天才にかわった曲。中盤あたりからのシンセが醸し出す極上の空間系トラックです。完全にもってかれます。
5.Context ”If I Had A Band” (Sonny B Recordings)2003
あまり細かい事は分かりませんが、ハウスピッチの極上生ファンク。7inchです。ファンクというと勢いあり過ぎで使えないものを想像しがちなんですが、これは熱しすぎず冷めすぎずなかんじです。
6.Damn! ”Leaving This Planet” (Raw Fusion Records)2004
生っぽいドラムのファンキーなトラックに伸びやかな男性ボーカルがのっかったVery Good Music!!クラシックスのカバーです。個人的にかなり好きです。 Calm feat. K.F."Shining Of Life"をよりファンキーに、より黒くした感じ(?)だとおもいます。

こうやって見返すと、だんだんと生な音が多くなりつつあるのかな・・・。世の中のハウス事情と逆行しているような・・・。まぁいいや!!
[PR]

by ktj518 | 2004-12-18 02:21 | music
2004年 12月 15日

レコード日記002。続編ものCDを3枚ほど。

c0010853_7293889.jpgc0010853_7295062.jpgc0010853_730570.jpg
HMVのポイントが100ポイントたまっている事を思い出したっ!ということで早速HMVへ直行。
とりあえずマストでしょって感じで、まだ買ってなかったElements Of Life Extensionsを手に取り、うろうろしていると、Needsのコンピレーション・アルバムを発見!The Black Editionというやつで、前作のコンピレーション・アルバムの続編らしく、Needs大魔王をめざす僕としては有無を言わさず即買い。なんといってもマイ・フェイバリット・レーベルはNeedsっすから!!思えば2000年頃に彼らのファースト12"のNeeds EP(黄色いやつ)をDisk Noteで買った時のレジはNittaさんでしたね(笑)。あとはJazzy Sportのコンピレーション『Jazz Cats Vol.2』も買いました。
そんなこんなでHMVのポイントカードもシルバーになりました。目指せゴールドカード!!(←HMVの戦略にはまってますよね・・・)

1.Louie Vega ”Elements Of Life Extensions” (Vega Records)2004
やっぱ個人的には3曲目の”さ〜んしゃ〜〜いん・・・”というフレーズに胸が高鳴ります。オリジナルアルバム(Elements Of Life)よりよかった。なんか、あたたまりますな。あと"Jungle Fever"のATOJ remixがかっこよかった!
2.V.A ”Needs (Not Wants) The Black Edition” (Needs)2004
相変わらずのフュージョンハウス?テックハウス?みたいなのりで、ものすごくクオリティの高い作品群!!けっこう持ってない曲たくさんあったので良かった〜。僕もよくDJのとき使いますが、『Lost Tracks Vol.1』に入っていた”Piano Groove”も収録されています。ため息が出るほどの名曲。
3.V.A "Jazz Cats Vol.2" (P-Vine Records)2004
しばらくはかなり聞き込みそう!Nu-Jazz,Rare Groove等のこだわりの感じられるコンピレーションです。Jazzy&Funky&Smokyでかっこいいです。ホームリスニングとしてかなり最適っす。盛岡のDJ Bar BaiとJazzy Sportに早く行ってみたいっ!!
[PR]

by ktj518 | 2004-12-15 18:06 | music
2004年 12月 12日

建築日記001。SOB

以前、某建築設計事務所に勉強で通っていたんですが、その時手伝っていた物件が竣工したとのことで見学に行っていきました。義肢とかつくる工場兼オフィスです。
実は柱がないんですよ。この建物。全部外のパネルのようなもの(PC板)を組み合わせた壁で支えているんです・・・・。四方を建物に囲まれた狭い敷地ながら、とても明るくて開放的な空間になっていました。
そして、なによりも自分が少しでも手伝ったもの(たいして何もしていませんが・・・)が実際に建つって事はホントうれしいものです!!
建築ばんざい。

c0010853_1729077.jpgc0010853_17291210.jpg
c0010853_17292431.jpgc0010853_17293486.jpg
[PR]

by ktj518 | 2004-12-12 15:31 | architecture/art
2004年 12月 11日

レコード日記001。セオパリSound Signature 3連発!!!

c0010853_2585063.jpgc0010853_259278.jpgc0010853_2591471.jpg
Sound Signatureものを購入しました!!

1.Theo Parrish presents Musical Metaphors (Sound Signature)1997
SS-001をGet。特にB-2のJB's EditがUgry Editシリーズを凌駕する(?)クラシックスのループもので男気あふれてる系です。
2.Theo Parrish ”Baby Steps ep” (Sound Signature)1999
これもクラシックスのループもので上と同様によかった。
3.Theo Parrish ”Overyahead” (Sound Signature)?
これはSS-006。上の2枚とは違ってダークサイドってかんじ。Live In Detroit '99っていうMix Tapeに収録されていた曲。お客さん誰も喜ばない系です。かっこいいんだけどねぇ・・・いつかカッコよくかけたいな〜。

↑う〜む、最近こんなかんじのしか買ってないな・・・。
12/22のTimmy Regisford@ADDで直球NY魂を堪能したいっす!!
[PR]

by ktj518 | 2004-12-11 16:31 | music